今年の富山紀行

こんばんは。

祖父との「約束」を果たしに、立山3003mの頂へ登ってきました。昨年は天気が悪くて断念しましたが、今年はおおかた晴れてくれたので、無事に行って帰って来られました。

今回の北陸紀行ではその日程に合わせて、特急「はくたか」や富山地鉄電車の撮影も行ったわけですが、そちらの写真等は追い追い載せていきます。

15日から20日まで行ってきたのですが、6日間長いようであっという間でした。登山・撮影ともに大きな充実感と達成感を得ることができたのではないかと思います。
e0153554_2355394.jpg
@氷見線 雨晴~越中国分

今回の旅は、最終的には家族で合流することになっていたので、往復の交通費と料金分は負担せずに済んだわけですが、実は夏にもう1つ旅行を控えているわけでして、そちらも1週間の長期日程になっています。名目は大学のサークルの「夏合宿」ということなんですが、もともと鉄道旅行サークルなので普通に旅行ですね(笑)

今年は九州に行くわけですが、最終日の朝現地で解散となるので、もう3泊余計に使って、山陰地方と和歌山をぐるっと回って、最後は名古屋の「リニア鉄道館」を見に行って帰るという計画です。

これが終わると恐らく金銭的にまずいことになるので、そのために今5~6連勤は当たり前といったペースで都内へ働きに出ています(苦笑)
ちなみに現在、6連勤の3日目が終わったところです。

□■□■□■□■□■□
ちょっとバイトの愚痴になるんですが、小さいきっぷを横向きにして改札に入れるガキどもは何とかならないのかなぁと。これ大体1日に4~5人見かけるんですが、下手をすると改札機詰まって壊れるので本当にやめていただきたい…。

まあ、夏休み終盤ということで、宿題の絵日記のネタに困った小学生たちが、親御さんに頼んで連れてきてもらうパターンが多いんでしょうね。

「きょうは、おだいばにいきました。おおきいガンダムや、じゆうのめがみをみました。とてもすごかったです。」

ちなみに、絵が大の苦手で、描く気すら起きなかった小学生の頃のkame少年は、こういう時に駅員さんに頼んできっぷを貰って、それを貼り付けてスペースを稼いだりしていました。本当に当時からどうしようもない人間ですよね(笑)

それでは、久々に長く書きましたがこの辺で。ノシ
[PR]
by kameliner2008 | 2012-08-24 23:59 | 雑談
<< スムーズにはいかない旅行 5ヶ月かかって >>