機材のお話

 こんばんは。

 都内で駅員バイトを始めてから2回目の冬になりましたが、朝ホーム整理に立つと凍えるような寒さです。普段はめている手袋を二重にしてみるとか、寒さを少しでも凌ぐために、いろんな工夫が必要かもしれません。特に、今のところこの冬は体調を崩していないので、それは継続していきたいものです・・。

 さて、今回はカメラの話でも。

 今の私の相棒、CanonのEOS30Dは、2010年1月の末に中古で買ったものです。昨年夏に、シャッターボタンの摩耗で一度修理に出しましたが、それ以降は特に問題なく使っています。とはいえ、もう発売からはだいぶ経っているボディで、さらに今年の5月にサポート期間が終わってしまうので、それ以降壊れたら終わりということになってしまいます。
 いざ使う場面でカメラがない、新しく買うお金もない、ということでは困りますので、少なくともあと数か月の間に、ボディを増備したいと思っています。増備した後も、30Dには、壊れるまでサブ機として頑張ってもらうつもりでいます。

 一方で、今使っているレンズもだいぶ古く、こちらも壊れたら修理できないものもあります。常用の標準ズームとして使っている1本のレンズに至っては、調べてみると、今から13年前、2000年10月に登場したものでした。数年前に羽生駅の構内で下に落としてしまい、その時にズームリングが少し回りづらくなっていたのもあって、どちらにしてもそろそろ買い換えたいと思っているところです。

 ただ、私の信条として、「趣味にお金を使う場合は、現金一括払いを基本としたい」というものがありますので、ある程度貯金が貯まったら、レンズキットをポンと買うようにしようかと考えています。少なくとも、夏までには何とかできるようにしたいものです。

 改めて、「金のかかる趣味だなー」と感じざるを得ない部分もありますが、こうして増備の計画を立てるというのもまた、楽しいものです。

□■□■□■□■□■□
e0153554_2364190.jpg
夕暮れの富士山 @JR御殿場線 御殿場~足柄 [2013-12-14]

 それでは、適当ですがこの辺で。ノシ
[PR]
by kameliner2008 | 2014-01-10 23:09 | 雑談
<< セールスマン マフラーでヒヤヒヤ >>