振り返ってみると

 こんばんは。

 今日はセンター試験初日だったそうです。文系の受験生はセンター試験が今日で終わりですが、それぞれ自分の目標に向けて、私大国大入試に向けて頑張っていければいいのではないかなと思います。

 去年の2月のことになりますが、朝いつもの駅の総武線ホームで押し込みをやっていたら、「○○先輩!」と、聞いたことのある声がしました。振り返ってみると、高校時代の部活の後輩が立っていました。聞くと、とある私立大学の受験に向かう途中だったとのことで、「こういう風になっちゃ(私のように浪人しちゃ)ダメだぞ、頑張ってこいよ!」と軽いジョークを飛ばした後、ホームで笛を強く吹いて送り出しました。
 縁起のいいことに、彼が乗った中野行の電車には、列車番号「777B」の文字が。それから会っていないのでわかりませんが、きっとあの日の受験は上手く行ったのではないかな・・と思っています。

 自分のことを振り返ってみると、二度目の受験期に私が想像した「未来の自分」は、「受験を懐かしく感じていること」と、「食べ物を食べられる体になっていること(受験直前はストレスで食べ物が喉を通らなかった)」の二つでした。「今年かなわなければ、早いところ死んでしまいたい」とすら思ったほどです。
 あれからもう2年が経つのか、と考えると、時が経つ速さを感じざるを得ません。私が大学2年生を終えようとしているので、当然と言えば当然なわけですけどね。

□■□■□■□■□■□

 懐かしい、の関連でもう一つ。
 高校2年生になったあたりで、左足の親指で深爪をしてしまい、そこから爪が肉に食い込んで炎症を起こす「陥入爪」という状態になってしまいました。バスケ部の練習ができなくなるのは構わなかったのですが、「いつか治るだろう」と放っておいたら日常生活にも支障をきたすようになり、結局皮膚科で手術をしてもらいました。

 そんな痛い経験をしてから4年半、今度は右足の親指で同じような症状が出るようになってしまい、前回お世話になった皮膚科に行ってきました。幸いにして、一週間ぐらいで治ってくれたのでよかったですが、また足を引きずりながら生活するのは御免ですので、爪の切り方には特に気を付けようと思います。

 それにしても、過去のこと、特に2年以上前のことを振り返ってみると、どうしても良い思い出より悪い思い出の方が先に出てきてしまいますね。何とかしたいものです・・。

 それでは、今日はこの辺で。ノシ
[PR]
by kameliner2008 | 2014-01-18 23:35 | 雑談
<< 金婚式 セールスマン >>