カテゴリ:雑談( 17 )

振り返ってみると

 こんばんは。

 今日はセンター試験初日だったそうです。文系の受験生はセンター試験が今日で終わりですが、それぞれ自分の目標に向けて、私大国大入試に向けて頑張っていければいいのではないかなと思います。

 去年の2月のことになりますが、朝いつもの駅の総武線ホームで押し込みをやっていたら、「○○先輩!」と、聞いたことのある声がしました。振り返ってみると、高校時代の部活の後輩が立っていました。聞くと、とある私立大学の受験に向かう途中だったとのことで、「こういう風になっちゃ(私のように浪人しちゃ)ダメだぞ、頑張ってこいよ!」と軽いジョークを飛ばした後、ホームで笛を強く吹いて送り出しました。
 縁起のいいことに、彼が乗った中野行の電車には、列車番号「777B」の文字が。それから会っていないのでわかりませんが、きっとあの日の受験は上手く行ったのではないかな・・と思っています。

 自分のことを振り返ってみると、二度目の受験期に私が想像した「未来の自分」は、「受験を懐かしく感じていること」と、「食べ物を食べられる体になっていること(受験直前はストレスで食べ物が喉を通らなかった)」の二つでした。「今年かなわなければ、早いところ死んでしまいたい」とすら思ったほどです。
 あれからもう2年が経つのか、と考えると、時が経つ速さを感じざるを得ません。私が大学2年生を終えようとしているので、当然と言えば当然なわけですけどね。

□■□■□■□■□■□

 懐かしい、の関連でもう一つ。
 高校2年生になったあたりで、左足の親指で深爪をしてしまい、そこから爪が肉に食い込んで炎症を起こす「陥入爪」という状態になってしまいました。バスケ部の練習ができなくなるのは構わなかったのですが、「いつか治るだろう」と放っておいたら日常生活にも支障をきたすようになり、結局皮膚科で手術をしてもらいました。

 そんな痛い経験をしてから4年半、今度は右足の親指で同じような症状が出るようになってしまい、前回お世話になった皮膚科に行ってきました。幸いにして、一週間ぐらいで治ってくれたのでよかったですが、また足を引きずりながら生活するのは御免ですので、爪の切り方には特に気を付けようと思います。

 それにしても、過去のこと、特に2年以上前のことを振り返ってみると、どうしても良い思い出より悪い思い出の方が先に出てきてしまいますね。何とかしたいものです・・。

 それでは、今日はこの辺で。ノシ
[PR]
by kameliner2008 | 2014-01-18 23:35 | 雑談

機材のお話

 こんばんは。

 都内で駅員バイトを始めてから2回目の冬になりましたが、朝ホーム整理に立つと凍えるような寒さです。普段はめている手袋を二重にしてみるとか、寒さを少しでも凌ぐために、いろんな工夫が必要かもしれません。特に、今のところこの冬は体調を崩していないので、それは継続していきたいものです・・。

 さて、今回はカメラの話でも。

 今の私の相棒、CanonのEOS30Dは、2010年1月の末に中古で買ったものです。昨年夏に、シャッターボタンの摩耗で一度修理に出しましたが、それ以降は特に問題なく使っています。とはいえ、もう発売からはだいぶ経っているボディで、さらに今年の5月にサポート期間が終わってしまうので、それ以降壊れたら終わりということになってしまいます。
 いざ使う場面でカメラがない、新しく買うお金もない、ということでは困りますので、少なくともあと数か月の間に、ボディを増備したいと思っています。増備した後も、30Dには、壊れるまでサブ機として頑張ってもらうつもりでいます。

 一方で、今使っているレンズもだいぶ古く、こちらも壊れたら修理できないものもあります。常用の標準ズームとして使っている1本のレンズに至っては、調べてみると、今から13年前、2000年10月に登場したものでした。数年前に羽生駅の構内で下に落としてしまい、その時にズームリングが少し回りづらくなっていたのもあって、どちらにしてもそろそろ買い換えたいと思っているところです。

 ただ、私の信条として、「趣味にお金を使う場合は、現金一括払いを基本としたい」というものがありますので、ある程度貯金が貯まったら、レンズキットをポンと買うようにしようかと考えています。少なくとも、夏までには何とかできるようにしたいものです。

 改めて、「金のかかる趣味だなー」と感じざるを得ない部分もありますが、こうして増備の計画を立てるというのもまた、楽しいものです。

□■□■□■□■□■□
e0153554_2364190.jpg
夕暮れの富士山 @JR御殿場線 御殿場~足柄 [2013-12-14]

 それでは、適当ですがこの辺で。ノシ
[PR]
by kameliner2008 | 2014-01-10 23:09 | 雑談

分けて捨てる、という文化

 こんにちは。

 大晦日の今日は、久しぶりに自分のために時間を取ろうと思って、まったく予定を入れませんでした。自分の時間を取る、といってもレポート課題に明け暮れているわけですが、普段風来坊みたいな人間なので、たまにはこんな日があってもいいでしょう。
 特に、年末はバイト行ったり忘年会行ったりと、ほとんど家にいなかったので、母親からも「あんた今日家にいたの?気付かなかったわ。自分の分しかご飯買ってきてないから何か食べてきてくれる?」なんて言われるありさまでした(笑)
 ということで、車を借りて近所のモスバーガーまでひとっ走りしてきたわけですが、食べ終わってトレイを片付けに行くと、ごみ箱が一つしかないのです。「ああ、そうか」と思わされました。

 ごみ箱が1種類しかないというのは、地元の越谷市ではほとんど当たり前の光景なのですが、東京や横浜で食事をする機会が多いと、つい「プラスチック用ごみ箱」があるものだと思ってしまうのです。例えば、今通っている大学のごみ箱では、「燃えるゴミ」よりも「燃えないゴミ」の投入口の方が広く確保されています。恐らく、弁当のプラスチック容器を「燃えないゴミ」に捨てるのが普通だからでしょう。

 10年くらい前の越谷では、おおかた「燃えるゴミ」、「燃えないゴミ」、「古紙類」、「危険ごみ」の4種類しか区別がなく、白色トレイやペットボトルも燃えるゴミとして捨ててよかったので、たまに都内へ出かけると「何でこんな面倒な分別があるのか」と思ったものです。中でもペットボトルにいたっては、中を洗わず、ラベルやキャップを外さないまま、燃えるゴミにポンと出していたのです。当時はこれが当たり前でした。
 さすがに今となっては、トレイやペットボトルは分けるようになりましたが、プラスチックのフォークやサランラップは今でも燃えるゴミに出しています。

 私の中で「越谷市」は、「日本一ごみの分別ができない町」だと思っていますし、私自身、今でも「燃えないゴミに区分されるのは、缶や瓶ぐらいでしょ?」という認識なので、出かけたときに「ここではそんなものを『燃えないゴミ』に捨てるのか?」と思うことは今でもありますが、「郷に入っては郷に従え」というように、その土地のルールを守れるようにしなければいけないと感じさせられます。
 そんなことを考えていた、大晦日の昼下がりでした。

 さて、2013年はなんだかんだ忙しく、16回しか記事を更新しませんでしたが、私とお付き合いいただいたみなさん、そしてここを見てくださっている皆さん、今年も1年間ありがとうございました。こんな大して更新していないブログにも、毎日一定のアクセスがあるようで、感謝しております。

 2013年の記事更新はこれで終了といたします。それでは2014年、良いお年をお迎えください。
[PR]
by kameliner2008 | 2013-12-31 13:45 | 雑談

手帳を持たない

 こんばんは。

 スケジュール管理に「手帳」というものを使わなくなって久しくなりました。中学3年ぐらいから、自分の手帳というものに憧れを持ったのか、書き始めてみたことがきっかけで、手帳でスケジュールを管理してきましたが、浪人生だったころあたりから急激に面倒になり始めて、以降一切手帳を持たなくなりました。
 中学のときにお世話になった塾の先生からは、「時間の使い方を覚えるには手帳は有効な手段だから、これからも使っていくといいよ。」なんて言われた覚えがありますが、手帳を書くことだけに時間を割いていては意味がないわけですからね。私が手帳を使うと、どうもそういう風になってしまうんです。書くことに満足して見返さない、書くスタイルだけを気にして肝心の内容が頭に入っていかない、という感じでしょうか・・。これでは本末転倒もいいところですね。

 タレントで俳優の高田純次氏が手帳を持たないというのは有名な話ですが、要は方法がどうであれ、自分のスケジュールを自分でしっかり管理できればそれでいいわけですね。毎年度、大学から手帳をもらっていますが、せいぜい学暦の確認や、普段行かないキャンパスで迷子になった時の地図としてしか使っていません。
 ちなみに、現在大学二年生の私は、アルバイトや出かける予定など、ほとんどのスケジュールを主にチラシの裏に書いて管理していますが、それでも大切な用事や他人との約束って忘れないものだと信じています。(笑)

□■□■□■□■□■□
e0153554_22294036.jpg
(はくたか×立山連峰 @北陸本線 水橋~東富山, 2013-05-03)

 今年はGWに富山へ行きましたので、夏は伊豆と東北へ行ってきます。次に北陸へ行くのは新幹線ができてからかもしれませんね。並行在来線である北陸本線は、直江津から金沢までがJRから経営分離され、第3セクターに移管されることになりますが、その3セク各社の名前も決まり、あとは新幹線開業を待つばかりという状態になっています。
 富山県側としても、観光客を石川県に取られすぎるとよろしくないので、山手線の電車に広告を出すなどして観光PRに力を入れているところだと思いますが、金沢を擁する石川県に負けないよう、これからも頑張っていただきたいと思います。

 それでは、今日はこの辺で。ノシ
[PR]
by kameliner2008 | 2013-07-22 22:31 | 雑談

ウイルスソフト

こんにちは。

機械音痴でどうしようもない私が、ノートパソコンを購入して早4ヶ月になります。最新OSのWindows8を使いこなせているのかと言われると、正直自信はないですが、まあパソコン自体は壊れていないので、多分大丈夫だと思います(笑)

ただ、富山から帰ってきた直後ぐらいに、パソコンからこういう恐ろしいメッセージが表示されました。
「ウイルスバスター無料体験版の有効期間が切れましたので、お早目に更新手続きを行ってください!」

調べてみると、ウイルスバスターは3年版で10400円。すぐに払える金額ではありましたが、すぐに払うとその月の金銭運用が一気に狂い出してしまうので、次の給料が入るまでの約3週間、ウイルス対策ソフトがない状態でインターネットをしていました。
これって大丈夫なんですかね。今後何事もなければいいんですが(笑)

□■□■□■□■□■□
e0153554_2313293.jpg
@氷見線 雨晴~越中国分

今年の夏に、また北陸に行こうという話が出ているんですが、果たして金銭的に持つのだろうか・・・。

それでは、適当ですがこの辺で。ノシ
[PR]
by kameliner2008 | 2013-06-02 23:09 | 雑談

センター試験の季節

こんにちは。

今年のセンター試験は今日が2日目ということで、理系組と国立文系組の皆さんが、今頃頑張っているころではないかと思います。昨年のような大きな混乱もなく、やはり入試センター側も意識が変わったのかなと思います。

ちなみに、先ほど時間を測って今年の英語筆記問題を解いてみました。結果は182点ということで、受験生時代に出したかった9割を超える点数でした。まあ尤も今となっては、センター取れても意味ないですが(笑)

センター英語に関して毎年思うことなんですが、あの量を80分で解くのって結構しんどいんですよね。90分あればもう少し楽なんですが…。

大学のテストが終わって暇になったら、現代文と日本史も解いてみようと思います。日本史なんかきっと40点も取れないでしょうけどね。

e0153554_12415338.jpg
ここは東北?いいえ。 @大宮~上野 [2013-01-15]

14日に関東でも雪が積もりました。この写真はその翌日に撮影。雪が積もった次の日って、道が凍っていて外に出るのが億劫に感じられることもありますが、こういう写真を撮りに行くチャンスでもあるわけですね。

そういえば、センター試験が雪の日に被ることが多いようなイメージでしたが、今年の関東は両日ともすっきり晴れています。
今年が勝負の受験生、あと少し頑張ってね。

さて、適当ですがこの辺で。ノシ
明日から大学の期末試験なので、私も頑張ります(笑)
[PR]
by kameliner2008 | 2013-01-20 12:43 | 雑談

富士山県にでも

こんにちは。

日本シリーズが始まってしばらく経ちますが、現在ファイターズは1勝2敗と負け越しておりまして、ここからの奮起に期待しているところです。
来年は札幌ドームに見に行きたいんですが、それまでに金が貯まるかどうか…。

今年の日本シリーズのチケットは取れなかったのですが、何とか巨人をやっつけて日本一になってほしいところです。東京時代に同じ本拠地を使っていながら、人気や成績の面で大きく差をつけられていましたからね。そこに勝っての日本一というのは、東京時代からのファイターズファンにとっては悲願となるわけです。
がんばれ!

e0153554_11375886.jpg
特等席だにゃ。 @横浜市某所 [2012-10-24]
Canon EOS 30D + SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

この前買ったレンズで試し撮り。

□■□■□■□■□■□
さて、明日11月1日から3日まで、大学の学祭で授業はありません。1日は学祭のほうに行きますが、2日は平日ですがちょっと乗り鉄してこようと思います。

今回は身延線と静岡鉄道を予定しています。朝バイト出てから中央線で甲府に行って、富士経由で清水、静岡から鈍行でのんびり帰ってこようかと。

どっかで温泉にでも入りたいんですが、今回はそういうわけにはいかなそうです。(苦笑)

そういえば、大学のサークルに山梨出身の子がいて、「富士山はやっぱり山梨から見るのがいいよね!」と言われました。やっぱり山梨と静岡ってライバル心抱いてるんですね(笑)
個人的には、やはり太陽の位置関係を考えると、晴れている日の日中であれば、より南側の静岡からのほうがきれいに見えると思うんですが、河口湖あたりから望む富士山もまた捨てがたい・・・と言った感じです。

芝桜とか菜の花とかと一緒に写っている富士山は、山梨のほうがイメージが強いんですよね。逆に静岡は富士川の鉄橋から見えるそれが印象的です。
結局、どちらも素晴らしいと思いますよ。

以上、とある謎授業を切って大学のパソコンから発信いたしました(殴)

それでは、適当ですがこの辺で。ノシ
[PR]
by kameliner2008 | 2012-10-31 11:53 | 雑談

新しいレンズを・・・

こんばんは。

ようやく更新できる時間が取れました。無事に旅行から帰ってきて、その翌日からまたバイト生活が始まってしまったので、帰ってきても疲れて寝てしまい、ろくにパソコンができない状態が続いていました(苦笑)

前回は和歌山のネットカフェから更新したわけですが、あの2日後には予定通り帰宅しました。今回の旅行は8泊9日ということで、今までやってきた旅行の中では最長となりましたが、それだけに収穫も大きかったのかなと思います。
今度は九州だけのために、そのぐらい時間を使ってみたいところですね。
e0153554_2345254.jpg
@福岡県柳川市

□■□■□■□■□■□

さて、来月には「京阪電車撮りに行こうぜ!」と友人から誘われているわけですが・・・現在のバイト代は、新しく導入する予定の広角レンズに充てる予定でいるので、今回はパスになりそうです。
というのも、今使っているレンズは最広角側で28mmなので、もっと広角側があると便利かなということです。
今回の旅行では、リニア鉄道館でそれを思い知りましたね。

まだ「これだ」というものを選べてないので、頑張ってこれからじっくり考えていこうかと思います。

それでは、今日はこの辺で。ノシ
[PR]
by kameliner2008 | 2012-09-20 23:47 | 雑談

スムーズにはいかない旅行

こんばんは。

前回の記事に書いたとおり、大学のサークル合宿で8/30から九州へ行っていたわけですが、まだ関東には帰ってきていません。合宿解散後、そのまま個人旅行に出ていて、現在は和歌山市内のインターネットカフェから投稿しています。

ここまでの大まかな動きは

8/30,31 出発。MLながらから鈍行を乗り継いで博多へ。
9/1 博多市内観光
9/2 熊本で海水浴を楽しんで大牟田へ移動
9/3 大宰府・柳川観光
9/4 合宿解散、鳥取県の米子へ移動
9/5 境線、一畑電車を乗りつぶし、出雲大社を参拝して和歌山まで移動

といった感じです。

今はきのくに線の紀三井寺駅付近にいますが、6日は一旦和歌山に戻って和歌山電鉄、紀州鉄道に乗りながら、最終的には名古屋を目指します。

それにしても、やっぱり計画通りには行かないのが旅ってものでして。それもまた面白いところのひとつなんですけどね。

1. (4日)柳川から米子に移動するとき、前日夜の宴会で二日酔いになった友人が西鉄特急の車内で戻してしまい、しかも荷物を車内に残したまま花畑で降りてしまっていたので、久留米で飛び降りて引き返して助けに行く。
2. (5日)落雷の影響で一畑電車が全線で止まり、出雲大社前で足止めを喰らう。出雲市から乗り継ぎ予定の普通列車には時間的には間に合っていたが、JRも落雷の影響で風速計が壊れて大幅遅れ。本来は普通で生山まで先行して生山から特急利用のつもりできっぷを買っていたが、すぐに出雲から新見まで1便前の特急利用にシフト。
3. (5日)新快速で大阪に降り立つと、阪和線人身事故との一報。これを見てすぐに難波ヘ向かい、南海電車を使って和歌山へ。ちなみに、和歌山市から和歌山はこの日の最終列車。

ざっとこんなとこですかね。明日あさってで旅行は終わりですが、もう少しスムーズに行くといいかなと思います。

と、フラグを立てたところでそろそろ寝ます。
写真はあるんですが、CFカードのアダプターは持ってきていないので、埼玉に帰ってから載せていきたいと思います。とりあえず今日は生存報告まで(笑)
[PR]
by kameliner2008 | 2012-09-06 00:47 | 雑談

今年の富山紀行

こんばんは。

祖父との「約束」を果たしに、立山3003mの頂へ登ってきました。昨年は天気が悪くて断念しましたが、今年はおおかた晴れてくれたので、無事に行って帰って来られました。

今回の北陸紀行ではその日程に合わせて、特急「はくたか」や富山地鉄電車の撮影も行ったわけですが、そちらの写真等は追い追い載せていきます。

15日から20日まで行ってきたのですが、6日間長いようであっという間でした。登山・撮影ともに大きな充実感と達成感を得ることができたのではないかと思います。
e0153554_2355394.jpg
@氷見線 雨晴~越中国分

今回の旅は、最終的には家族で合流することになっていたので、往復の交通費と料金分は負担せずに済んだわけですが、実は夏にもう1つ旅行を控えているわけでして、そちらも1週間の長期日程になっています。名目は大学のサークルの「夏合宿」ということなんですが、もともと鉄道旅行サークルなので普通に旅行ですね(笑)

今年は九州に行くわけですが、最終日の朝現地で解散となるので、もう3泊余計に使って、山陰地方と和歌山をぐるっと回って、最後は名古屋の「リニア鉄道館」を見に行って帰るという計画です。

これが終わると恐らく金銭的にまずいことになるので、そのために今5~6連勤は当たり前といったペースで都内へ働きに出ています(苦笑)
ちなみに現在、6連勤の3日目が終わったところです。

□■□■□■□■□■□
ちょっとバイトの愚痴になるんですが、小さいきっぷを横向きにして改札に入れるガキどもは何とかならないのかなぁと。これ大体1日に4~5人見かけるんですが、下手をすると改札機詰まって壊れるので本当にやめていただきたい…。

まあ、夏休み終盤ということで、宿題の絵日記のネタに困った小学生たちが、親御さんに頼んで連れてきてもらうパターンが多いんでしょうね。

「きょうは、おだいばにいきました。おおきいガンダムや、じゆうのめがみをみました。とてもすごかったです。」

ちなみに、絵が大の苦手で、描く気すら起きなかった小学生の頃のkame少年は、こういう時に駅員さんに頼んできっぷを貰って、それを貼り付けてスペースを稼いだりしていました。本当に当時からどうしようもない人間ですよね(笑)

それでは、久々に長く書きましたがこの辺で。ノシ
[PR]
by kameliner2008 | 2012-08-24 23:59 | 雑談